高知シードラゴンズ(車いすバスケットボール)

 ルールは一般とほぼ同じで、1チーム5人で競技し、ゴールの高さやスリーポイントのラインも同じです。特徴としては選手各々の障害の程度に応じて1.0~4.5の持ち点が定められており、コート上の持ち点の合計が14.0を超えてはならないことになっています。クラス分けにより障害の重い選手も軽い選手も等しく試合に出場するチャンスを得ることができます。
 また、ボールを持ちながら車いすの操作も必要となるため、一般のバスケにはない面白さや難しさがあるところが魅力です。  

こんな人を探しています

・車いすバスケットボールに興味がある方、チャレンジしてみたい方ならどなたでも。(現在も健常者5名、女性メンバー2名が一緒にプレーしています。)
・マネージャー用務ができる方。

まずはお気軽に見学にお越しください!

スポーツサークル・クラブ・教室の名称

高知シードラゴンズ(車いすバスケットボール)

種目・地域

サークル・クラブ 県内全域 障害者スポーツ 車いすバスケットボール

対象者・参加条件・募集年齢

車いすバスケットボールに興味がある方、チャレンジしてみたい方ならどなたでも参加できます。

活動場所

高知市立特別支援学校(日曜日)、県立障害者スポーツセンター(水・金曜日)

活動日時

19:00~21:00

お問い合わせ・連絡先

代表者:有瀬 智寛

連絡先:088-841-0021

メールアドレス:t.aruse@gmail.com


Menu

close

close