高知いごっそうBBC(車いすツインバスケットボール)

 最大の特徴は、名称のとおり二組のゴールが設けられているところです。従来の車椅子バスケットボールに使用されている正規のゴール他に、もう一つの低いゴール(高さ1.20㍍)をセットし、正規のゴールまで届かない選手のためのゴールがあります。さらにその周囲には3.6㍍の円があり、シュートする選手を円外と円内に区別されています。
 これらのことにより、それぞれの選手が自分の障害に応じてシュート方法が異なり、独自の役割をゲームにおいて果たすことができるようになっています。

こんな人を探しています

選手として:車いすツインバスケットボールに興味がある方、チャレンジしてみたい方ならどなたでも。
スタッフとして:競技の技術指導、練習日程や会計等のマネジメント、練習や大会の送迎をしてくれる方。
ボランティアとして:一緒に練習してくれる方、移動や排泄等の生活介助してくれる方。
見学だけでもかまいませんので、是非一度障害者スポーツセンターまで練習を見に来てください。

スポーツサークル・クラブ・教室の名称

高知いごっそうBBC(車いすツインバスケットボール)

種目・地域

サークル・クラブ 県内全域 障害者スポーツ 車いすバスケットボール ツインバスケットボール

対象者・参加条件・募集年齢

車いすツインバスケットボールに興味がある方、チャレンジしてみたい方ならどなたでも参加できます。

活動場所

県立障害者スポーツセンター体育館

活動日時

土曜日 第1・3・5週15:00~18:00  第2・4週12:00~15:00

お問い合わせ・連絡先

代表者:森下 昭仁

連絡先:0889-22-1421

メールアドレス:minicooper@gol.com


Menu

close

close