ボッチャ倶楽部Tartaruga(ボッチャクラブ タルタルーガ)

ボッチャは、ヨーロッパで生まれた重度脳性麻痺者もしくは同程度の四肢重度機能障がい者のために考案されたスポーツで、パラリンピックの正式種目です。

ジャックボール(目標球)と呼ばれる白いボールに、赤・青のそれぞれ6球ずつのボールを投げたり、転がしたり、他のボールに当てたりして、いかに近づけるかを競います。
障害によりボールを投げることができなくても、勾配具(ランプ)を使い、自分の意思を介助者に伝えることができれば参加できます。

こんな人を探しています

スポーツをしたいけど激しいのは苦手…という方でも気軽に出来ます。
年齢・ 性別・経験を問わず、障害者スポーツ等に興味のある方、ボランティアに興味がある方を募集しています。

スポーツサークル・クラブ・教室の名称

ボッチャ倶楽部Tartaruga(ボッチャクラブ タルタルーガ)

種目・地域

県内全域 障害者スポーツ ボッチャ

対象者・参加条件・募集年齢

やってみたい方や興味のある方など、どなたでも参加できます。

活動場所

県立障害者スポーツセンター体育館

活動日時

日曜日(不定期)

URL・SNS

なし

なし

お問い合わせ・連絡先

代表者:亀若 幸正

連絡先:090-9773-5459


Menu

close

close